ひなたんのブログ

現役セラピストが語る雑記ブログ。役立つ情報のお届けです。

眠くないのに無理に寝るのは苦痛!こんな方法で睡眠障害から脱出。

こんばんは🌛*゜

 

あと2日寝れば嬉しい事が待ってる

ひなたん です🍓

 

寝ると言えば睡眠(-_-)zzz

皆さんは、ぐっすり眠れていますか?


f:id:hinatanoyou:20190308230344j:image

 

私はと言うと...

ベッドに入ると1分以内には寝てしまいます😅

ベッドの中では携帯を弄らないようにしているので

ベッドに入る=睡眠モード

に突入です。

それまでは携帯を弄ってても、ベッドに入る前は携帯をサイレントにして裏を向けるようにしています。

 

 

睡眠というのは寝る時間も大事ですが

「睡眠の質」が大事になってきます。

寝始めて最初の3時間が一番大事!

と言われています。

 

 

何故なら最初の3時間で深い眠りであるノンレム睡眠に入り、この睡眠に入る事で体の修復作用や成長ホルモンの分泌などが行われているからです。

 

そして睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠の2種類があります。

簡単に言うと...

<ノンレム睡眠>

脳が眠っている状態。

<レム睡眠>

身体は眠っているが脳は起きてる状態。

 

 

ノンレム睡眠は睡眠の前半に多く、レム睡眠は後半に多くなってきます。

正常な睡眠サイクルであれば90分サイクルで、この2種類の睡眠がリズム良く行われています。

 

目覚めがスッキリしていれば、この睡眠サイクルが正常に行われていると言うことになります。

 

 

 

・なかなか入眠できない人

・入眠は早いけど夜中に目覚める人

・沢山寝たはずなのにスッキリ目覚めれない人

など睡眠障害を持ってる方は多いと思います。

 

その多くは寝る前のお酒や携帯等のブルーライトや悩みによる考え事など交感神経が優位に立ってしまい深い眠りに入れないのが原因です。

 

眠りに入る時は副交感神経が優位に立って初めて眠くなるのです。

 

寝る前の飲酒や深酒、スマートフォンやパソコンを見る事など気をつければ随分変わりますよ。

 

それでも寝れない時は、いっそ起きて本を読んだりしましょう。

知り合いの内科の先生が仰ってましたが、寝れない時にベッドで もがくより、起きてしまう方が精神的にも良いそうです。

 

毎晩毎晩 寝れなくても、人間いつかは寝れるもの!

 

そう思ってリラックスしましょう。

但し夜 寝てない分、昼間が眠くなるので、なるべく昼寝は しないように気をつけましょうね。

昼寝をしてしまうと又、夜が寝れなくなってしまうので...。

 

 

寝る前にカモミールハーブティーを飲むのもオススメです☕

リラックスさせて体を温め入眠しやすくなりますよ。

 

 

皆さんの睡眠は如何でしょうか?

人間 4分の1は寝ているのですから、質の良い眠りを手に入れて、日中は元気に活動しましょう😉

 

 

本日の1枚はこれ✨↓↓↓f:id:hinatanoyou:20190308223551j:image

これは確か昨年夏の琵琶湖。

海みたいに綺麗ですよね🌊

 

 

本日も読んで頂きまして、ありがとうございました🍓